花粉症対策
 
      
   蟹江中央整体院  
   愛知県海部郡蟹江町城3-410
〒497-0040☎0567-96-4231 
 
 

   
殆どの病気の原因になっている自律神経失調症!
ストレスが原因のひとつですが、あなたの首、肩は凝っていませんか?
首・肩こりに限らず、腰痛、関節痛、アレルギー、アトピー、花粉症、近視なども自律神経失調症が原因です。

当院では脳をリフレッシュする気持ちの良い施術を行います。
あなたも疲れた脳をリフレッシュしてみませんか!
 
 
 トップ
 
花粉症療法 О脚矯正
腰痛
アクセス
プロフィール
  
  整体の心は六度万行(六波羅蜜)
布施・・親切 持戒・・言行一致 忍辱・・忍耐 
精進・・努力 禅定・・反省 智慧・・修養(以上私釈です)

 
     
 



  ツラい花粉症の第一原因は自律神経失調症!
 

  花粉症はアレルギー性鼻炎の一種であり、1型アレルギー(抗原抗体反応)ですが!

本来人間は花粉ごときを異物として認識せず、スルーしていたはずなのですが、それが変わってしまっています。
なぜでしょう?
現代では5人に1人が花粉症であると言われています。
  そのわけはストレスにあります。

ストレスが自律神経を乱れさせてしまっているから起こると言われています。

では何故自律神経が乱れると花粉症になるのでしょうか?

その答えの前に抗原抗体反応を見てみましょう。

まず抗原である花粉を最初に攻撃するのがマクロファージ細胞ですが、このとき抗原から得られた情報を免疫系の細胞であるT細胞に受け渡します。

体にとって異物でないなら、スルーせよ、異物なら次回の抗原侵入に対して免疫を作りなさいと命令する、免疫系では最初の仕事をしてくれます。

ここで抗原を異物と判定されると T細胞はB細胞に対して、抗体を作りなさいと命令します。

このB細胞が花粉の為の抗体を作ります。

これが何と皆さんご存知のIgE抗体を沢山産生し、くしゃみ・鼻水・涙目・のどの痛みなどを引き起こします。

症状緩和の為にを服用するということになります。

ところが副作用として眠くなったり、のどや口、鼻が乾いてたまらないということにもなります。

それは第一原因にアプローチしていないからです。

原因はマクロファージが間違った情報をT細胞に伝えたことが発端です。

ではマクロファージは何故間違った情報を伝えたのでしょうか。

ハイ、ご存知のように自律神経の乱れによりマクロファージが間違った情報を伝えてしまったのでした。

では自律神経の乱れを戻してあげれば、それ以降の間違いは起こらない、つまり花粉症は起こらないということになります。

この免疫系のシステムエラーに着目したのが花粉症療法です。

首・肩こり治療で脳幹アプローチ療法を行っているはずなのに、同時に花粉症がその場で消えていった方が続出しています。

 
今人気の脳幹アプローチ療法とは、首の不調や肩のコリを消滅するための施術ですが、身体症状に加え精神疾患もあるときは、EFTなどの心理療法も用います。

ですが、更に花粉症にも良いのです。
 
  施術の原則は副交感神経を調整することです。

その為、脳幹部位(後頭骨と頸椎1番)へのアプローチを行いますが、クラニアルテクニックや自律神経を調整する微弱電流を用います。
 
微弱電流治療器は自律神経の乱れを読み取り、正常な信号になるように戻していきます。

自律神経が正常になるとマクロファージも本来の仕事を行い、それ以後の免疫系の反応が亡くなります。

結果、副作用もなく、花粉症から復帰できます。

 
 
花粉症療法施術料金(1回25分)
初検料 2,000円
施術料 2,500円
6回券 13,500円
12回券 24,000円 
(税抜き表示)

(「HPを見た」で初検料半額です)
 
 
  生活上の留意点 

  塩分を摂りすぎないこと・・・水分の貯留性を高め、余分な水分として、鼻からでやすくなるため 
 
 
  2  糖質を散りすぎないこと・・・免疫系の働きが悪くなるため 
 
 

 
   体験者の声  
 

(60才代女性)

10数年来花粉症に悩まされてきました。週に1度はゴルフに行きますが、花粉の季節になるとツラくてたまりませんでした。そんな折、花粉症に良い施術があると聞き、お願いしました。お願いしようと思ったのがまだ花粉の季節の前でしたので、平成21年12月から週に1度のペースで施術していただきました。

翌年の2月には周りの方が花粉で苦しんでいる時、私は花粉症であることを忘れていたほどでした。花粉症が消えていたのです。嬉しかったです。ゴルフを十分に楽しめました。

今では花粉の季節の前に月に1度の施術をお願いしているだけです。

ただ、今でも花粉らしきものを吸いこむとくしゃみが出ますが、そのくしゃみだけで終わり、花粉症にはなりませんでした。

 

(40才代女性)

私は数年来の花粉症でしたが、この施術を月2,3回受けた結果、昨年(平成23年)のシーズンには花粉症が出ませんでした。これは本物だと思い、友人にも薦めるつもりです。

肩こりを治していただくだけだったのですが、花粉症まで楽になり、ラッキーって感じです。


(30代女性)

最近花粉症になり、困っていました。
薬を飲むと眠くなり、のどがカラカラに乾いて困っていました。
今日は首コリで施術を受けに来ましたが、来院時より鼻水をすすってばかりいました。
また、のどが痛くてたまりませんでした。

それが何と、施術の後半で鼻水も止まり、のどの痛みもなくなりました。
ありがとうございました。

 

<来院目安>

始めは週に1~2回のセッション、3,4回でかなり効果が出ますので、その後は1週間に1回のセッションがベストです。
 
トータル 1シーズン6~10回 の来院がベストでしょう。

 
 
 

   家庭での過ごし方と注意・・・・・!

   発酵食品を多めに、薄味で・・・・!

東洋医学では「水」のめぐりが悪い、滞るのが原因といいますから、食事のなかの塩分を控えましょう。また、外食やラーメンなどには化学調味料がふんだんに使用されています。出来るだけ控えましょう。Naを減らすだけで花粉症の半分は良くなります。

発酵食品(納豆、味噌汁、ヨーグルトなど)を十分に摂取し、アレルギーの起きない体質にしていきましょう。

我が家のことで恐縮ですが、この治療法に加え、アトピー・鼻炎・アレルギー性の咳を治すために発芽玄米、ヨーグルト、納豆を中心にした食事にし、生命源「百寿・濃源」(漢方+80種類の野草酵素)を摂取したところ改善しました。


   首・肩こりを防ぎましょう・・・!

首や肩は絶対冷やさないでください。副交感神経を守りましょう。副交感神経の安定こそもっとも大切なセルフケアです。ただ、むやみに頸部を押したり、マッサージして逆に副交感神経を刺激してしまうこともあるので十分注意しましょう。